eラーニング研修のことならばエデュテイメントプラネットにご相談ください

03-5941-5119 受付時間(平日)10:00~17:00
お問い合わせ 資料請求
プライバシーマーク
  1. コンプライアンス研修ニュース
  2. ハラスメント:「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表

ハラスメント:「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表

2017.7.6


◇当コラムは弊社eラーニング教材「パワハラ防止研修」に関連したテーマとなっております◇
…………………………………………………………………………………………………………………

■総合労働相談コーナーの相談内容を集計

厚生労働省は2017年6月16日、「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表しました。

「個別労働紛争解決制度」は、事業主と労働者個人の労務上のトラブルを未然に防ぐ、あるいは早期解決するための裁判以外による紛争解決制度です。

今回公表された施行状況は、各都道府県労働局ならびに全国の労働基準監督署内など、380カ所に設置された総合労働相談コーナーに寄せられた、相談内容をまとめたものです。

弊社コラム(2017年6月27日掲載記事) では、東京都が取りまとめた「平成28年度における労働相談およびあっせん状況」についてお伝えしました。こちらも併せてご覧ください。


■パワハラを含む「いじめ・嫌がらせ」7万件

施行状況によりますと、民事上の個別労働紛争相談件数25万5460件のうち、パワハラやセクハラに代表される「いじめ・嫌がらせ」 が7万917件と5年連続で最多となりました。

具体的な相談事例として、上司が部下に対して、周囲に気付かれないように日常的に暴言を吐き、腰を蹴り転倒させるなどの暴行を加えた例や同僚3人に食事代を負担するよう強要された上、殴る蹴るなどの暴行を受け、メンタルヘルス疾患を患い退職を余儀なくされた例などが紹介されています。

いずれも、助言・指導やあっせんを受けて解決しましたが、後を絶たない職場でのいじめ・嫌がらせに対して、企業は有効な防止策を施すことが求められています。


■パワハラは生産性や採用活動に悪影響

弊社コラム(2017年6月5日掲載記事)で取り上げましたように、「働き方改革実行計画」にパワハラ対策の強化が盛り込まれたことを受け、厚生労働省は「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」を立ち上げるなど、パワハラの防止を本格化させています。

パワハラは受けた人の心身に影響を及ぼし、メンタルヘルス疾患の原因になるとともに、職場の生産性を低下させます。

加えて企業のイメージ毀損につながりますので、パワハラに対する早急な取り組みが求められますが、厚生労働省が2017年4月28日に公表した「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」では、パワハラの予防や解決への取り組みを実施している企業は52.2%と、およそ半数にとどまっているのが現状です。


■パワハラについて社員一人一人の意識改革を

弊社2017年5月22日のコラム「厚生労働省、パワハラ実態調査を公表(1)」でご紹介しました通り、パワハラ防止には、管理職や一般社員などを対象にした、パワハラについての講演や研修会が、効果があることが分かっています。

パワハラについての全社員研修を施し、社員一人一人がパワハラへの理解を深める機会を設けてはいかがでしょうか。

弊社eラーニング教材「パワハラ防止研修」は、時間や場所を選ばず全従業員に効果的にパワハラについての理解を促すことができます。ぜひ貴社でのパワハラ防止に向けた取り組みへの活用をご検討ください。



「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します
(厚生労働省 2017年6月16日)





◆EPでは、今回のコラムのテーマであるパワハラ防止について学べる【全社員研修対応】パワハラ防止研修のeラーニング教材をご用意しています。ご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

パワハラ防止研修に関するお問い合わせ・資料請求はこちら


========<エデュテイメントプラネットのeラーニング研修サービスのご紹介>========

…………………………………………………………………………………………
EPは、人事・研修担当者さま向けに研修実施に役立つ最新トピックや、
eラーニング研修ツールの特設ページを開設しています! …………………………………………………………………………………………

■「マタハラ防止措置」の概要を示す「特設Webページ」はこちら■
2017年1月1日より、"マタニティハラスメント"に関する企業の防止措置が義務化されました!

マタハラNet創設者、元代表理事小酒部さやか氏監修の弊社eラーニング教材で
効率的かつ効果的に防止措置を講ずることができます!

■eラーニングの導入を検討している方にオススメしたい研修内製化ツール『GRONIA LMS』■
教材制作会社ならではのシンプル&リーズナブルなLMSを開発しました!

学習管理だけでなくPowerPointなどで作られた社内資料を
そのままeラーニング教材にできるツールがあれば便利ですよね!