eラーニング研修のことならばエデュテイメントプラネットにご相談ください

03-5941-5119 受付時間(平日)10:00~17:00
お問い合わせ 資料請求
プライバシーマーク
  1. 情報セキュリティニュース
  2. 情報セキュリティ:「アカウント乗っ取り被害経験者」、約4割が「いる」

情報セキュリティ:「アカウント乗っ取り被害経験者」、約4割が「いる」

2017.6.20


◇当コラムは弊社eラーニング教材「情報セキュリティ研修」に関連したテーマとなっております◇
……………………………………………………………………………………………………………………

■セキュリティリテラシー実態把握調査

LINE株式会社は2017年6月1日、「セキュリティリテラシー実態把握調査」の結果を発表しました。

この調査は、同社が一般社団法人日本記念日協会に登録した6月9日の「サイバー防災の日」を前に、インターネットサービスを安心・安全に利用するための施策の一環として行ったものです。


■「アカウント乗っ取り」の認知度は7割

「セキュリティリテラシー実態把握調査」は、2017年5月に、全国の15~69歳の男女のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、「LINE」ユーザー(有効回答数1,940サンプル)に対して行われました。

調査では、SNSやインターネットの「アカウント乗っ取り被害経験」について聞いたところ、「自分や家族、恋人や友だち、知人等自分の周りの人で、アカウントを乗っ取られたことがある人がいる」と回答した人は全体の38%と約4割にも及ぶ結果となりました。

乗っ取られたアカウントのサービスは全体で「LINE」が多く、次いで「Twitter」、「Facebook/メッセンジャー」の順となりました。

また「アカウント乗っ取り」という言葉の認知度は71%で、「ウイルス/マルウェア」(56%)、「スパム」(47%)よりも知られていることが分かりました。

一方で、インターネットや端末の情報セキュリティについて「普段、セキュリティを意識していない」と回答した割合は全体の約3割、また「異なるサービスで同じパスワードを使いまわさない」という情報セキュリティの対策を意識している人は全体のわずか2割という結果になりました。

さらにLINEのセキュリティに関する機能や方法について、「通報する方法」や、「問い合わせ先」などについて、68%の人が「ひとつも知らない」と回答しています。


■全社員研修でSNSの情報セキュリティ教育を

日常的な連絡やマーケティング活動など、ビジネスツールとしてSNSを活用する企業・組織が増えています。

SNSは身近で便利なコミュニケーション手段といえますが、総務省Webサイトでも、SNSの「不正アカウントの使用」や、「知り合い同士の空間であるという安心感を利用した詐欺やウイルス配布の被害」などへの注意喚起をしています。

企業・組織におけるSNSの情報セキュリティについても、「異なるサービスで同じパスワードを使いまわさない」、「アカウントを不正使用された時の問い合わせ先を知る」ということなどのルールを全社員に徹底することが求められます。

情報セキュリティの全社員研修を活用し、SNSの適切な利用方法やセキュリティに関する機能や方法について周知してはいかがでしょうか。

弊社eラーニング教材「情報セキュリティ研修」は、最新の事例を含め、従業員一人一人がどのようなことに気をつければいいのかを効率的に学べる内容となっています。ぜひご検討ください。



LINE、6月9日の「サイバー防災の日」を前に 「セキュリティリテラシー実態把握調査」を実施
(LINE株式会社 2017年6月1日)





◆EPでは、情報セキュリティの必要性と重要性を具体的に学べる【全社員研修対応】情報セキュリティ研修のeラーニング教材をご用意しています。研修ご担当者様ご自身でのカスタマイズも可能です。ご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

情報セキュリティ研修に関するお問い合わせ・資料請求はこちら


========<エデュテイメントプラネットのeラーニング研修サービスのご紹介>========

…………………………………………………………………………………………
EPは、人事・研修担当者さま向けに研修実施に役立つ最新トピックや、
eラーニング研修ツールの特設ページを開設しています! …………………………………………………………………………………………

■「マタハラ防止措置」の概要を示す「特設Webページ」はこちら■
2017年1月1日より、"マタニティハラスメント"に関する企業の防止措置が義務化されました!

マタハラNet創設者、元代表理事小酒部さやか氏監修の弊社eラーニング教材で
効率的かつ効果的に防止措置を講ずることができます!

■eラーニングの導入を検討している方にオススメしたい研修内製化ツール『GRONIA LMS』■
教材制作会社ならではのシンプル&リーズナブルなLMSを開発しました!

学習管理だけでなくPowerPointなどで作られた社内資料を
そのままeラーニング教材にできるツールがあれば便利ですよね!

LINE、6月9日の「サイバー防災の日」を前に 「セキュリティリテラシー実態把握調査」を実施
(LINE株式会社 2017年6月1日)