eラーニング研修のことならばエデュテイメントプラネットにご相談ください

03-5941-5119 受付時間(平日)10:00~17:00
お問い合わせ 資料請求
プライバシーマーク
  1. 情報セキュリティニュース
  2. 「情報通信月間」豊かな社会の実現に向けて(3)

「情報通信月間」豊かな社会の実現に向けて(3)

2017.4.18


※本記事は4回シリーズです。これまでの記事は「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(1)(2017年4月3日掲載)」 、「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(2)(2017年4月10日掲載)」、続きは「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(4)(2017年4月24日掲載)」 からお読みいただけます。


■「ICTが未来を拓く、豊かな社会」

シリーズ前々回の「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(1)(2017年4月3日掲載)」では、5月15日から6月15日の情報通信月間についての概要をご紹介し、前回の「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(2)(2017年4月10日掲載)」では、「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」と「IoTサイバーセキュリティ アクションプログラム2017」についてお伝えしました。

今回は、2017年度「情報通信月間」のテーマである「ICTが未来を拓く、豊かな社会」を中心に、総務省が展開する「ICT利活用の施策」について詳しく取り上げたいと思います。


■ICTとは何か

ICTとは、「Information and Communications Technology(情報通信技術の略)」で、コンピュータやデータ通信に関する技術をまとめた呼び方です。

「IT(Information Technology)」と違い、情報通信技術を利用した情報や、知識の共有・伝達といった「コミュニケーション(Communication)」に重点が置かれていることがポイントです。

総務省のICTに対する考え方については、「『情報通信月間』豊かな社会の実現に向けて(1)(2017年4月3日掲載)」でも解説していますので併せてご確認ください。


■ICT利活用の施策

総務省では、地域経済の活性化、社会保障費の増大、大規模災害対策といったさまざまな国の課題に対応するため、農林水産業、地方創生、観光、医療、教育、防災、サイバーセキュリティなどの分野において、ICTの利活用の促進に取り組んでいます。

例えば「地域活性化」の分野では、時間と場所に柔軟な働き方「テレワーク」を普及し、人や仕事の地方への流れを新たに作り出す「ふるさとテレワーク」の推進が行われています。

「医療・健康・介護」の分野では、地域が保有する医療情報等をクラウド化し、遠隔医療の推進や、医療の安全性向上、業務効率化を推進しています。

これにより、社会保障費が増大し、生産年齢人口が減少していく超高齢社会の課題に備えようとしています。

クラウドの技術は「教育・人材」の分野でも活用され、誰もが場所や時間を問わず、低コストで利用できる最先端の学習環境や、若年層に対するプログラミング教育の推進への整備が進められています。

なお、近年サイバー攻撃が巧妙化し被害が頻発していることから、総務省はICTの普及にあたって、安心・安全なネットワーク環境を担う人材育成等にも取り組んでいます。


■ICTの利活用と情報セキュリティ

ICTを利活用することは、暮らしやすく働きやすい未来社会を実現するために、無くてはならないものとなりつつあります。

その流れは企業活動においても同様で、ICTを活用し生産性の向上に積極的に取り組むことが求められています。

総務省の施策からも分かるように、ICTの利活用と情報セキュリティ対策は、車の両輪のような関係です。

ICTを活用し、「暮らしやすく働きやすい未来社会の実現を図る」ために、企業においては情報セキュリティの意識を高める全社員研修を定期的に行うことが重要といえるでしょう。

次回はシリーズ最終回となります。



「情報通信月間」
(情報通信月間推進協議会・総務省)



◆EPでは、情報セキュリティの必要性と重要性を具体的に学べる【全社員研修対応】情報セキュリティ研修のeラーニング教材をご用意しています。研修ご担当者様ご自身でのカスタマイズも可能です。ご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

情報セキュリティ研修に関するお問い合わせ・資料請求はこちら


========<エデュテイメントプラネットのeラーニング研修サービスのご紹介>========

…………………………………………………………………………………………
EPは、人事・研修担当者さま向けに研修実施に役立つ最新トピックや、
eラーニング研修ツールの特設ページを開設しています! …………………………………………………………………………………………

■「マタハラ防止措置」の概要を示す「特設Webページ」はこちら■
2017年1月1日より、"マタニティハラスメント"に関する企業の防止措置が義務化されました!

■eラーニングの導入を検討している方にオススメしたい研修内製化ツール『GRONIA LMS』■
教材制作会社ならではのシンプル&リーズナブルなLMSを開発しました!

学習管理だけでなくPowerPointなどで作られた社内資料を
そのままeラーニング教材にできるツールがあれば便利ですよね!