eラーニング研修のことならばエデュテイメントプラネットにご相談ください

03-5941-5119 受付時間(平日)10:00~17:00
お問い合わせ 資料請求
プライバシーマーク
  1. HOPとは?

HOPとは?

ハラスメント研修「HOP」のHOPとは、「Happy & Healthy Office Project」の略です。 一人ひとりにとって働きやすい職場づくりをお手伝いしたいとの思いから名づけました。

働きやすい職場づくりには、お互いが、セクハラ・パワハラなどのハラスメントやメンタルヘルスについての正しい認識と知識を持つ事が大切です。そこで、全社員の方に取り組んでいただける組織診断とeラーニング教材を開発しました。

「パワハラ」という概念を世に提唱した 岡田 康子 氏が監修

セクハラやパワハラ、メンタルヘルスの相談・研修を中心とした事業を展開する株式会社クオレ・シー・キューブ代表。
日本のパワハラ研究の第一人者であり、講演、新聞・雑誌への掲載、関連ビデオ・DVD、書籍の執筆多数。
また、厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」有識者メンバーを務める。

2007年4月に施行された、改正男女雇用機会均等法によって、事業主は、職場におけるセクシュアルハラスメントをなくすため、雇用管理上必要な対策を取らなければならないとされています。

監修者 岡田康子氏
(株)クオレシーキューブ
代表取締役
岡田 康子 氏
代表作
「上司殿 それは、パワハラです」
(日本経済新聞社)

岡田康子氏が、「正当な指導」と「パワハラ」の間で悩む管理者層にその違いについて説明する。部下のタイプ別指導法、管理者が陥りやすい叱り方の間違いなど、コミュニケーションのコツを事例で解説。
「パワーハラスメント」
(日本経済新聞社)

岡田康子氏とクオレ・シー・キューブ社専属講師の稲尾和泉氏が、パワハラが起きる背景、定義や他のハラスメントの違いなどの基本から、豊富なケースを交えてパワハラにならない部下の指導方法までを解説。

昨今のハラスメントをめぐる環境

年々増加する職場でのハラスメント・メンタルヘルス不調の問題を受け、厚生労働省が解決に向けて、新しい基準や考え方を推進する動きがあります。今後、企業はさらなる対策の厳格化や新基準の周知を求められることになるでしょう。

セクハラの相談件数と是正指導件数の推移

セクハラ・パワハラ・メンタルヘルスケア対策を1パッケージで実施できる
ハラスメント研修「HOP」

セクハラ、パワハラ、メンタルヘルスケア 3つセットで働きやすい職場づくり。

ハラスメント研修「HOP」では、セクハラ、パワハラ、メンタルヘルス、3つの課題への対策を1パッケージで実施できる、eラーニングと組織診断のサービスをご提案します。事務局となる人事・総務・法務等ご担当の皆様とともに、受講者となる従業員の皆様の負担を抑え、働きやすい職場づくりをお手伝いします。

HOP eラーニング 従業員間の共通認識づくりに
Q&Aで学ぶ働きやすい職場づくり
HOP 組織診断 組織の現状把握や研修・施策の効果測定に
職場の健康診断